裁定取引:ダメのやり方

損の一番理由は下記の例として説明します。

  • MONA=2000
  • BTC=1.0
  • 1回の発注サイズ:100 MONA
  • 利益設定: 0.80%
  • BTC=0.5 で、MONA は 1000 個 BITTREX でおいてます。
  • BTC=0.5 で、MONA は 1000 個 BITBANK でおいてます。

通常ただしのやり方

  1. BITTREX と BITBANK のスプレッド 0.80%出て時に、アビトラは 100 づつで BITTREX で売って、Bitbank で 100 づつで買い戻す。
  2. 以上の 10 回続いて、BITTREX の MONA 数をゼロになった時に、同時に BITBANK で MONA を 1000から 2000 になりましたと。
  3. 通常ただしのやり方は(ポジションを調整といいます)。いつも最初のMONA数を維持するのことは大事です。

ア】BITBANK の MONA を 1000 個を BITBANK から BITTREX に送金するのことです。
イ】BITTREX の BTC を 0.5 を BITTREX から BITBANK に送金するのことです。
ウ】その時点で、アビトラは何もやらずに、待つの状態になる。(コインの数はまだ入金されてないから)
エ】一旦入金済あと、アビトラはまた裁定取引を行います

ダメのやり方

  1. 上記の例として、BITTREX で MONA の数をゼロになった時に、BITTREX で BTC を使って、MONAを買い戻す。
  2. このやり方は、MONA 値段が上がるときに、高い値段で買って入庫ので、MONA の値段下がったときに、全体の BTC 換算時に、損になります。

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *